スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンテナンスしましょう

四季があり、変化にとんだ美しい風景あふれるこの国に住む日本人は「住む・生きる」環境に大変恵まれています。

この美しい自然の源となっているのは、雪・梅雨・台風といった豊かな水資源であり、動植物にとって過ごしやすい温熱環境です。

と同時に実は住宅(特に木造住宅)にとっては大変厳しい環境なのです。

常に湿潤で、温度差もある程度あり、風雨が激しい。動植物が豊かと言う事は、害虫(住宅にとって)やカビ等菌類にとっても活動しやすい環境が整っていると言う事です。

実際日本の住宅の寿命は他の国に比べて短いという話もあります。不動産(資産)としても大体30年もすれば無価値と判断されてしまいます。これはとても残念な事です。

一方世界最古の木造建築は?世界遺産にも登録されている白川郷は何で出きていましたっけ?

一体何が違うのでしょうか?
そう手入れしているのか、しないのかに大きな要因があります。

最近は「メンテナンスフリー」とか「性能保証○○年」とか、とにかく手が掛かりませんと言う事が売り文句になています。とは言え、傷むものは傷むし、手入れすればするほど長持ちしますし愛着がわいて大切にできるのは当然ですよね。


ですから、ぜひ「メンテナンス」をしましょう。


こちらは木製戸袋をメンテナンスした様子です。

13020301.jpeg

13020302.jpg

竣工して2年程度ですが当初の塗料の効果が弱まり、汚れと多少のカビ等も見られました。
まず汚れ等を洗い流し、色合わせをして再度塗料を入れました。
自然に古びた様子とのバランスがありますので、結構難しいです。
これでまたしばらくは安心ですね。

comment

Secret

プロフィール

石井 勅帥

Author:石井 勅帥
      Ishii Masashi
      ハル(柴犬)
      房総千葉で住宅の設計を
      しております
      看板犬をしております
血液型 :(B型)
出身地 :千葉県
資格  :一級建築士
     :インテリア
      コーディネーター
     :二級福祉住環境
      コーディネーター
趣味  :読書と散歩
      旅行(温泉)
      柴犬ハルと遊ぶ
お問い合わせ
(ご相談・設計依頼・その他)
TEL:043-253-3933
mail:
  ishii_sekkeisitu@ybb.ne.jp

ようこそ:

にほんブログ村(★クリック)
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村★
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村★
リンク
お問い合わせ(お気軽にどうぞ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。